トップ / インプラント治療について

インプラント治療について

インプラントで補う

インプラントについて

最近、歯科医院などでもインプラントのポスターをよく目にするようになりました。歯周病や虫歯・事故などによる歯の欠落を補うものとして注目されています。装着による違和感がある入れ歯や、本来削らなくてもいい健康な歯を削るブリッジに代わり、天然の自分の歯と同じようになります。インプラントは1本から何本でも可能です。歯茎に、チタン合金などの素材でできたものを手術で埋め込み、その上から人工の歯を装着します。歯茎が痩せて無理と言われた場合でも、骨造成手術をすることによってできるようにもなりました。

インプラント,顎

インプラントは技術のある医院で

現在のインプラント治療では無くなった歯の根の代わりを作る方法になります。一から自分の歯を作るようなものなので、噛み心地が快適な歯を作り出すことができます。従来までの治療法ではリスクが高く、他の歯を失うことも考えられるものでしたが、インプラント治療は歯の失った部分だけを治療することができるので、しっかりと固定させることで硬いものを噛むように歯を回復させることが可能です。通常の歯科診療とは異なり、埋め込むための知識や技術が必要になるので、設備がしっかりとしている歯科医院で治療を受けることが大切です。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントの治療方法に関して. All rights reserved.