トップ / オールオン4のメリット

オールオン4のメリット

オールオン4の利点

最新のインプラントオールオン4

虫歯や歯周病などで歯を失った場合に、無くなった歯を補う治療法のひとつにインプラントがあります。しかし、抜けてしまった歯の本数が多いほど、たくさんのインプラント本数を使用することになり、費用が高額になることが患者さんにとって大きな負担となっていました。そこで開発されたのが、オールオン4で、歯をすべて失った方でも4本のインプラントで治療ができます。手術は1日で終わり、術後の腫れや痛みも少なく、その日から食事ができます。費用面での負担だけでなく、身体的な負担も少なくてすむという利点がオールオン4にはあります。

インプラント,顎

インプラントをする前に

インプラントの治療前には、虫歯や歯周病などは治療しておく必要があります。歯茎を切り開き、骨に穴を開ける作業のときに傷口から最近が入ったら、繁殖して、様々な問題を起こし、感染症になってしまいます。インプラントをする前の歯周病の治療は、原因菌を取り除き、歯を支える骨が溶けて痩せてしまっている場合は、骨を増やす治療が必要になります。虫歯で歯がなくなってしまった場合、歯根が残っている場合は除去しないと治療することができません。そのために、治療のほか、小さな虫歯なども感染症の原因となるので治療をする必要があります。

↑PAGE TOP

© Copyright インプラントの治療方法に関して. All rights reserved.